3.11震災応援の旅

 もう2年半にもなってしまいましたがやっと 3.11の震災のその後を見てきました。応援はもちろんですが 忘れては行けないものがそこにあるような気がして やっと行くことが出来ました。あの静かで豊かな海が 一瞬の間に 何もかももって行ってしまいました。いろんな教訓があって築き上げた訓練さえ役に立たず 家も何もかもなくなり 防災対策庁舎のあの彼女の「逃げてください」の声が聞こえそうだったり 志津川中学の必死に逃げる姿が見えたり 病院の屋上で助けてと手を振っていた患者さんの姿が瞼に浮かび まるで地獄だったのではないかと思いました。残ったのは 残骸だけではないと思います。手をつなぐと言うことと 語り部さんが 言っておられました。そして それを語りが継ぐこと と。きっと復興すると思います。がんばれ 東北
e0325357_1232379.jpg
e0325357_12333551.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2013-08-07 12:34 | その他