道東三山 登ったよ

e0325357_12594357.jpg
e0325357_12584316.jpg
e0325357_12575975.jpg
e0325357_12561841.jpg
今回で 北海道の百名山は終わるはずって思ってはいたものの お天気だけどうしようもないと覚悟の上の登山でしたが くもり~~~でした~~~ 最強の仲間です。

どこまでも続く一本道の天に続く道の観光 ですが~~ 北海道は どこも天に続いている長~い道でもしかして 横から来る熊に激突されてすぐに天に召されるかもしれない一本道かも???

羅臼岳は初めのころは ふつ~うの山道でしたが大沢あたりからお花の連続です。 エゾノツガサクラ アオノツガサクラ エゾコザクラ イソツツジ チシマキンバイソウ ウコンウツギ等々 雪渓のかたわらで 広大なお花畑に感動しまくりでした。 そのあとの岩場は 思ってもいないハードな行程でしたが 頂上で他地区からきた山友が待っていてくれ 頑張れました。

斜里岳は渡渉が多いと聞いていましたが 行程の半分以上は沢歩きです。お花は 羅臼に比べると やや少ないけど 沢の水の音に癒されながらの沢歩きは 気持ちがよかったです。沢の途中で滑って転んで 今は片目パンダ状態ですがそれも 思い出です。仲間にとても心配をかけましたが 大丈夫なようです。ごめんね。

3日めは 雌阿寒岳 もうここは 完全にハイキングコースで 疲れた足にはちょうどいい短時間登山でした。

帰宅して もう1度調べたら 羅臼岳は標高1661mだけど 北アルプスの3000m級の山だから侮ってはいけないと書いてあった。納得~~~

雨にもならず 快晴にもならず 眺望もまずまずの 楽しい山でした。

[PR]

by mariko0207h | 2017-07-14 13:10 | 山と遊ぶ