カテゴリ:山と遊ぶ( 35 )

陸郷山桜トレッキング

e0325357_20172530.jpg
5年前くらいだろうか 夢農場から入山して 登波離橋方面トレッキングをした。久しぶりに行ってみようかと思い 夢農場から入り 諏訪神社を右に見て どんどんまっすぐに 突き当ったら右折と 光景も記憶も はっきりしていたが 夢農場の人に確認してから出発した。ところが道は変わっていたと言うか途切れていて 道がなくなっていた。でも まっすぐに行けば 思い出す光景に会うはずと ところが行けども行けども 倒木だらけ そして 踏み跡は 鹿やカモシカ イノシシらしきものばかり 行っては戻り 行っては戻り そして 恐ろしきかな 沢が土砂崩れではげしい所に出た。後から聞いたら ママっこ落としの裏だそうだ。結局陸郷までは行き付きもできなかった。この辺りは 道がなくなり 整備もされていなくて 以前のようには歩くことができなくなったということだそうです。
[PR]

by mariko0207h | 2017-04-18 20:07 | 山と遊ぶ

根子岳山スキー

搬入が終わり ホット一! 根子岳の山スキーに行ってきました。ゲレンデは最後の日ですが音楽も聞こえず ひっそりした最後でした。

雪は ガタガタでしたが お天気はほぼ晴れで見晴らしもよく 山を独占してきました。体力が年々落ちてきていますが やはり雪の斜面を時々は 身近に感じたいものです。

e0325357_9564943.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2017-04-03 09:57 | 山と遊ぶ

久しぶりの山スキー

e0325357_203979.jpg
e0325357_20374840.jpg
風一つない真っ青な山日和の中 富士見岳の山スキーに行ってきました。先々週 吹雪いて途中までしか行けなかったので そのリベンジです。心肺能力が人より劣っていることは重々承知の上ででかけました。最初の30分でもう遅れてしまい へーへーです。どんなに頑張っても みんなの脚力にはついては行けない。でも ちゃんと待っててくれる仲間、本当に涙が出てしまう。呼吸法をおしえてくれ 励ましてくれ どうにか富士見岳に5時間かけて登れました。頂上は真冬の寒さです。最近 スキーの金具を変えて うまく履けない上に クランポンが凍って外せないなど トラブル続発……です。もう早く下りないと凍りそうと 焦れば焦るほどうまくいかない。どうにかお手伝いをしてもらってやっと 下山準備OK ところどころアイスバーンになっている急坂、気を許したつもりはないけど 転倒! たくさんの人が滑った後のガタガタ雪で コントロールもうまくいかない。足もパンパンになっているので 転ばないことだけ考えていた。スキー場を経て車のところへ来たときは 足が悲鳴をあげていた。相当疲れたけど 頑張ったかいがあった。楽しかった。一緒に行ってくれた人たちありがとう。課題は体力つくりはゆうまでもないけど 何より今のスキーの金具に慣れること
 
[PR]

by mariko0207h | 2017-03-13 20:51 | 山と遊ぶ

松本 徘徊

松本の林城址 小城址 広沢寺 ついでに千鹿頭池辺りを 歩いてきました。町内の人たちがきれいに よく手入れされた道で感心しました。日が短いポカポカ陽だまり歩きです。帰り道岩波酒造あたりもぶらぶらあるいてきました。熊の心配もなく のんびりと徘徊出来ました。
e0325357_15261336.jpg
e0325357_15263659.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2016-12-02 15:27 | 山と遊ぶ

岩殿山 稚児落とし

大月にある岩殿山 稚児落としに行ってきました。岩殿山は 光城山のような地域に親しまれている身近な山でしたが その続きにある稚児落としの鎖場は ちょっとばかりスリリング連続の岩場でした。いくつも鎖場があり 何度も稚児が落とされたに違いないところを潜り抜けたのに 最後の岸壁はこれでもかという 迫力があり 稚児を何人落としたことでしょう?・・・・・・  短い秋の一日 少しばかり気分転換の一日でした
e0325357_21523684.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2016-11-27 21:55 | 山と遊ぶ

マッハ登山 安達太良山

日展の内覧会 懇親会のために上京しました。懇親会が終了するや否や 新幹線に乗り 東北に向かいました。安達太良山は 3年前に智恵子の碑があるところまで来たのですが 台風が来てあきらめて帰りました。シャトルバスの都合で時間制限がありマッハ登山 マッハ入浴(*_*;  それはそれで楽しかったですが。
e0325357_12131715.jpg
 
e0325357_12143656.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2016-10-29 12:15 | 山と遊ぶ

東北の山

東北の山に行ってきました。夏からの作品を作り終えてご苦労さんと自分に都合の理由をつけて東北に二度行ってきました。初めはロープウエイを使って楽ちんな岩木山が突如の吹雪に見舞われレヴェル3になってしまいました。翌日の八甲田の上毛袋 下毛袋の池塘と三段紅葉は見事でした。 
e0325357_21215938.jpg
e0325357_21194199.jpg
e0325357_21184289.jpg
1週間後 奥只見のハードな越後駒に登り 翌日は平らでない急坂の平が岳に登り 2日間で大腿四頭筋が 鍛えられました。でもここも池塘と紅葉が美しかったです。
[PR]

by mariko0207h | 2016-10-22 21:33 | 山と遊ぶ

雨の中の本沢温泉 

e0325357_22401352.jpg
この2日間 上州武尊山 皇海山に行く予定が 雨のために皇海山は行けなくなり 赤城山と抱きあわせで武尊山に行くことになっていましたが 台風が来てそれも流れて 気持ちが沈んでいました。そんなときに山友が「本沢温泉に行かない?」とうれしいお誘いがあり二つ返事で行くことにしました。以前から行きたかった場所ですが 八ヶ岳の北側にあり登山口地まで時間がかかるという理由で 今まで行くことができませんでした。冬場はキャタピラ車でお迎えもあるとか聞いています。日本で一番高所にある露天風呂です。テレビではよく見てて 上を見ると硫黄岳が温泉の人を眺めてる感じのところです。雨でも傘をさしていけるから 危険もないし、行きはキノコ狩りを楽しみながら ゲートまで そこから1時間半で温泉に着きます。雨模様なので誰もいない「入るよ」のリーダーの一声で ドブーン! 持参した水着はザックの中に入ったままです。湯加減もよく乳白色のお湯で最近手が痛くて困っていたのがスーッと痛みがなくなっていく。雨の中 楽しい山行でした。
e0325357_22392265.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2016-09-20 22:42 | 山と遊ぶ

再会

e0325357_20334147.jpg
九州から友人が遊びに来てくれました。今回は北岳と間の岳に登るといううことで 遠く九州から車できてくました。もうそれだけで 感動なのに わざわざ安曇野の私の家によってくれたのです。さてさて 肝心の南アルプス縦走ですが 天気予報を見る限り そしてこの土地で空を見る限り 雨模様であ~~~気の毒だなあと だから安曇野に来たらどこかで欲求不満の解消をしなくてはと 考えあぐねていました。ところがです。再会するや否や や~~いい天気でねえ 富士山も見えたし 鳳凰三山のオベリスクまで見えたよと。ビックリポンです。晴れ女 晴れ男だとは聞いてはいましたが。私なんか4回北岳に行ったけど ゼ-ンブ雨だから?? で 足がもうガタガタだからといううことで 小谷の大渚山に登りました。小雨模様が登り始めると曇り空に変わり 晴れ男 晴れ女の威力は大したものです。雨飾温泉にの入り 満足満足!!久しぶりの再会 いっぱいおしゃべりをして楽しい2日間でした。
[PR]

by mariko0207h | 2016-09-15 20:35 | 山と遊ぶ

北八ヶ岳 苔観察会に行ってきました

「苔」 なんてジミーな存在だからあまり多くの人は興味がないのだろうけど でも 山に入ってしっとり落ち着くと言ったら 苔に囲まれている場所だと思います。もののけの世界に行きたいわけではないけど、いつもの山とは違う世界に少し興味がありました。花の名前もろくに覚えられないから 学者さんのように分類したり 知識を深めるというのは苦手です。でも 北八ヶ岳のしっとり苔がいっぱいのところに入ってみたかったのです。
 感動は 顕微鏡で見た世界です。水をシュシュって切り吹きかけると 葉っぱがまるでダンスをしてるかのように動きだして すぐに緑色になるのです。胞子が噴き出るのも見えました。
 ちっちゃな ちっちゃな世界なのに 生きてるぞという世界が美しい!
 いっぱい いっぱい 苔に包まれて なんだか違う世界に行ってしまった2日間でした。

e0325357_20181078.jpg


e0325357_20183845.jpg

 
[PR]

by mariko0207h | 2016-09-01 20:29 | 山と遊ぶ