<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

京都道路事情 1

 京都の道路は よく言われるように碁盤の目のようになっていてわかりやすいです。歴史もあるし、古くから多くの人が生活をしてきた街で たとえば 四条河原町通りと言えば 多くの人がだいたいの場所がわかるようになっていて 場所を覚えるには わかりやすい街です。 田舎では考えられないくらい縦横無尽に道があり その間は 京町屋作りの家がぎっしり詰まっています。生活道路だらけです。
 東京や他の都市と違うのは 自転車に乗っている人が俄然に多い事です。自転車の方が生活しやすいために 多くなったようです。しかし 自転車道が整備されているわけではないし、歩道は 昔のまま 一般の歩道幅しかないのに 自転車と歩く人用に色分けで区切ってあるだけです。(ただのタイルの使い分け) 事故回避の 苦肉の策と思わざるを得ない。京都では 「車は左側通行」とは どこの国のきまりかしらと思うくらいに全く通用しないし、私の街では 曲がり角にはカーブミラーがあるが 京都では見たことがなかった。歩道の真ん中に 電柱がある事も珍しくなく 歩道の車道側が高くなっている所もあった。(歩道に傾斜がある) 
 自転車は 人を避けながら 歩道の半分をくにゃくにゃと前進している。傾斜のあるところも 当然とブンブンと走る。 自転車乗りは 老若男女まるで曲芸師のようだった。
e0325357_2029817.jpg
e0325357_20294872.jpg

 
[PR]

by mariko0207h | 2015-08-06 20:48 | その他

ママチャリ

こんな ママチャリ見たことがありますか?
 京都の子育てしているお母さんたちは 前と後ろに子どもを乗せて普通に運転してます。 バランス取るのが大変みたいだと思うのですが。もっとすごいのを見ました。母親本体に赤子を合体させて 合計3人の子どもを乗せて運転していたのを見たときは 女の人は本当にたくましいと思いました。男の人のそんな姿は見たことがありません。
e0325357_2020413.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2015-08-04 20:22 | その他

京都トレイル西山コース 2

リフッレシュタイムをもらって 京都西山コース2回目です。嵐山から バスで20分くらいで清滝が出発地点です。バスを降りて30Mくらい下ると金鈴橋があり そこを渡り 金鈴峡を川沿いに下っていきます。保津川の支流である金鈴峡では川遊びや テントを張って楽しんだりしていました。ここは あまり知られていないようですが 人は少なく 川の流れも強くなく 浅いので遊ぶには良いところでした。もしかしたら 沢登りも良いかもと思いました。清滝から落合橋の30分くらいは川沿いを歩く快適な道です。六丁峠を越えたらもうすぐに 奧嵯峨野で知られる化野念仏寺を経て落柿舎 嵐山です。短時間でしたが 自然を満喫できました。
e0325357_17362739.jpg
e0325357_17372050.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2015-08-01 17:38 | 山と遊ぶ

京都トレイル西山コース

この暑い中 用事があって 京都です。暑くて暑くて 騒音がいたたまれない街中から逃れるように 嵐山から苔寺方面に。入山してすぐに この竹林です。そして静寂!!本日の頂上は松尾山 標高276m 頂からは 京都の町並みがちょっとだけ見ることが出来ました。雑木林の中 誰ひとり合うこともなく クマの心配もなく静かなひと時でした。すとんと下りたたところが 西山コースの最終地点 苔寺道です。小さな川で涼を楽しんでいる人が居て なんだか嬉しく思いました。
e0325357_1725382.jpg
e0325357_1734468.jpg

[PR]

by mariko0207h | 2015-08-01 17:04 | 山と遊ぶ