十石山山スキー

昨日 十石山の山スキーに行って来ました。乗鞍の隣にある山で お湯が白くて濁ってることで有名な白骨温泉の終点から入山しました。スキーにシールをつけて歩き出したとたんに急な勾配に手こずり、やや平坦なところもありましたが、もうもう大変、樹林は混んでるし どうやって登ったらいいのか、キックターンもやっとの思いで5時間登りました。お天気がすごくよくて 風はなく技術と体力があればもっと軽快だったかもですが、それでもそれでも 下手でも何でも あの急な坂をどうにかスキーで下ってこれました。堪能しました。連れて行ってくださった会のメンバーに感謝です。写真は疲れすぎで あまりに適当でしたが
e0325357_237125.jpg
 十石山の青空と白樺を見てください
[PR]

# by mariko0207h | 2014-03-24 23:08 | 山と遊ぶ

松本大学に寄贈

 ちょうど1年前に制作した「蓮池」を松本芸術文化協会のお世話で 松本大学に寄贈させていただきました。以前 秀峰学園に寄贈させていただいたご縁もあって 贈らせていただくことになりました。蓮を彫るのは4作目ですが、この作品はとても気持ちよく掘ることが出来て 大学生という若い皆さんに見てもらえることとなり、とても嬉しく思います。
e0325357_22443824.jpg

[PR]

# by mariko0207h | 2014-03-13 22:45 | 木彫り

ものすごい豪雪

 2月8日に第1弾大雪!この日は大雪でした。でも私は 乗鞍へスキーに行き新雪の中 ふわふわと喜んでいっぱい遊んでました。帰るのに時間がかかりましたが、それでもどうにか自宅にたどり着き翌日は 雪かきをして過ごしました。
 しかしまた14日から大雪です。まだ前回の雪がたんまり残っています。第2弾の雪は今までに見たことのない雪でした。2日目の朝起きたら 前日に雪かきを4度もしたのに一夜明けたら60センチ以上積もっていて まだ降り続いていました。うんざりという感じです。雪かきを何度しても道が出来ません。積み上げた雪は 今までにない高さになり、背丈より高くなりました。しょうがないと諦めて楽しむことにしました。私の家は少し高台にあるのでもうちょっと上がってスキーをしてみようかとスキーにシールをつけて、静寂な雪の平原の中にトレースをつけて登ってみましたが 傾斜が緩く、行きも帰りもスキーで歩いただけでした。でも気持ちが良かった。
 翌日買い物がてら、膝より深い雪の中をスノーシューを履いてラッセルを楽しもうと行き込んで歩いてみました。がっかりです。200メートルくらいが隣なのですが、そこは車が入っていたのです。我が家だけが孤立状態のようです。悔しくてトレーニング強化と自分に言い聞かせ重い物ばかり買って家路につきましたが、もうへとへとでした。強がりはするものじゃないとつくづく思いました。
e0325357_2126503.jpg
 
e0325357_21303036.jpg

[PR]

# by mariko0207h | 2014-02-19 21:28 | あずみの田舎生活

きのこが ゾクゾク

 今年は事情があって 裏山の木を切ってもらったせいか キノコがゾクゾク出ているではありませんか!ヌメリのあるイグチのようだ。濃いチョコレートしているものやら 黄色のやら 本当にお尻を下ろすことが出来ないくらいに!んんん  もしかして 自宅のいつも出来るクリタケは?? やっぱり ちゃーんと 顔を見せてくれた。感動だーーー
e0325357_16395998.jpg
e0325357_16403267.jpg
e0325357_16412671.jpg

[PR]

# by mariko0207h | 2013-11-04 16:42 | あずみの田舎生活

芸術の秋!

日展の懇親会に出席のために 久々の上京です。念願の東京駅見学をかね 写真展や他の美術館に行ってきました。駅舎に感動し モノクロの写真展に感動し 日展のレベルの高さにたじろぎ いろんなもの刺激を受けて帰宅しました。翌日は 我が町の美術館でクラフト展の開催日。芸術の秋でした。
e0325357_16281865.jpg
e0325357_16284113.jpg
e0325357_16285016.jpg
e0325357_16291283.jpg

[PR]

# by mariko0207h | 2013-11-04 16:31 | 木彫り